【2018年4月3日新刊】いたずらトロルと音楽隊

コルデコット賞作家、アニタ・ローベルの初期作品を初邦訳。

9784907542580.MAIN

あるところに旅まわりの5人組の音楽隊がおりました。
あちこちで演奏してまわれば、どこでも大好評。
国中で一番の腕前でした。

ある夜、森で音楽隊が眠りこけていると、木の上からトロルが現れました。
「こんな月夜に音楽があれば」と、5人を起こそうとしたのですが、疲れ切った音楽隊は目を覚ましません。
怒ったトロルは、大切な楽器に魔法をかけてしまいました。
それ以来、楽器からはおかしな音しか出なくなってしまいました。
音楽隊の5人はどうなってしまうのでしょう?

9784907542580.PT02

9784907542580.PT03

9784907542580.PT04

9784907542580.PT05

9784907542580.PT06

【書籍概要】
書籍名:いたずらトロルと音楽隊
ISBN 978-4-907542-58-0
定価 本体1600円+税
著者 アニタ・ローベル 作/安藤紀子 訳
判型 A4変上
発売日 2018年4月3日(地域により差が生じます)