【2016年10月1日新刊】世界はもっと美しくなる

少年刑務所の受刑者たちの感動の詩集。
世界はもっと美しくなる_書影

加害者である前に被害者だった──。
「詩」が心の扉を開いた瞬間、宝石のような言葉たちが紡がれる。

受刑者たちの固く閉ざされた心の扉が開かれたとき、溢れでてくるのは、人への思いやり、純粋さや優しさ。
こんな子たちがなぜ犯罪者になってしまったのか。心を耕されることなく荒れ地で育った子どもたち。

奈良少年刑務所の「社会性涵養プログラム」は、詩の創作を通じて、荒れ地に水を注ぎ、耕し、
彼らに本来の「人間らしさ」をとりもどさせた。変貌を遂げた受刑者たちが紡いだ詩集。

ラジオや週刊誌、新聞各紙で取り上げられ話題を呼んだ、感動の一冊。

【書籍概要】
書籍名:世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集
ISBN 978-4-907542-33-7
定価 本体1600円+税
著者 受刑者 詩/寮美千子 編
判型 四六上
発売日 2016年10月1日(地域により差が生じます)

Tagged on: