【2016年10月27日新刊】ミステリアス・クリスマス 7つの怖い夜ばなし

華やかなクリスマスの影で繰り広げられる、数奇な恐怖短編集。
mysteriouschristmas_cover+
クリスマスに怪談を語り合うイギリスの習慣に基づいた、
英国の人気作家7人によるアンソロジー。
クリスマスにまつわる恐怖の物語を7編収録。

【収録作家・作品名】
◆ジリアン・クロス「スナップドラゴン」
◆ディヴィド・ベルビン「切ってやろうか?」
◆スーサン・プライス「果たされた約束」
◆ロバート・スウィンデルズ「暗い雲におおわれて」
◆ギャリー・キルワース「狩人の館」
◆ジョーン・エイキン「ベッキーの人形」
◆アデル・ジェラス「思い出は炎のなかに」

【書籍概要】
書籍名:ミステリアス・クリスマス 7つの怖い夜ばなし
ISBN 978-4-907542-34-4
定価 本体1600円+税
著者 ジリアン・クロス、ジョーン・エイキンほか 作/安藤紀子ほか 訳
判型 四六並
発売日 2016年10月27日(地域により差が生じます)

※本書は『ミステリアス・クリスマス』(パロル舎)の新装加筆修正版です。

★こちらもどうぞ★
スーザン・プライス作 『24の怖い話』

Tagged on: